家族計画

女性にとって“妊娠・出産”は人生の中で大きなイベントです。
“いつ結婚しいつ出産するのか?”というファミリープランニングを考えたときに重要なポイントとなるのは“避妊法”です。
ファミリープランニングに合わせた避妊法を選ぶことで、より豊かな人生を送りましょう。

  • 低用量経口避妊薬(ピル)

卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれた薬を飲み、排卵を抑制することで避妊します。
きちんと服用していれば避妊効果は高く、もっとも確実な方法と言えるでしょう。
ホルモン量を減らした低容量ピルが発売され「気持ち悪くなる」や「太る」などの副作用は非常に少なくなりました。性感染症(STD)の予防効果はないので、コンドームとの併用が理想的です。

ピルは女性自身が確実に避妊できる方法であり避妊以外の様々なメリットがあります。

  • 生理痛の改善・PMS(月経前症候群)の症状緩和・月経時出血量の減少・月経周期の安定
  • ニキビ・多毛の改善
  • お肌の老化防止
  • 卵巣がん・子宮体がんや子宮内膜症などの婦人科の病気の発生率を低下させる
  • 良性乳房疾患が減る  

★★★当院で採用しているピル一覧と特徴★★★
トリキュラー:避妊目的の方にお勧めです。
       飲みやすいと好評です。
 
マーベロン:避妊目的の方にお勧めです。
      肌質が改善されるとのことです。
 
ラベルフィーユ:避妊目的の方にお勧めです。
 
 
★★★当院で採用している月経困難症および子宮内膜症の治療薬としてのピル★★★
ヤーズ
ルナベル